【口コミ】オートバックス車検のメリットとデメリット

オートバックス車検のメリットとデメリット

2年に1度、10万円前後かかってしまう車検費用。

はじめは1万円でも安くしたいと思い見積もりを取ったのがきっかけで、思ってた以上に車検費用を安く済ませることができました!

節約主婦

車を持った時から知っておきたかった…!
【車検費用節約】オートバックス車検はディラー見積もりより4.6万も安かった! オートバックス車検、実際にかかった費用を公開! 【車検費用節約】オートバックス車検、実際にかかった金額を公開!

オートバックス車検は車検費用を抑える他に、数々のメリットがあることが分かりましたのでデメリットと合わせてご紹介します。

お願い
この記事でご紹介した金額はあくまでもわが家の金額になります。車の種類・年数・状態により異なりますので、車検費用を1万円でも節約したい方は、問い合わせてみてくださいね。
安い車検店舗が見つかる。ポイントも貯まる。車検の比較&予約サイト【楽天車検】

オートバックス車検のメリット

オートバックス車検のメリット

  • ディラーに比べ費用が安い
  • 代車無料(満タン返しなし)
  • 予定が取りやすい
  • 車検後の保証が充実
  • 全額クレジットカード払い可
  • Tポイントが貯まる

見積もりや請求金額を見てわかるように、ディラーよりもお安く車検を受けられます。

代車が無料で利用でき、よく聞くある満タン返し(乗った分だけ補充)はありませんでした。代車があるので家が遠い人でも安心して利用できますね。

また、ポイントを貯めてる人に嬉しいメリットもあります!

ディラーでは法定費用は現金払い、残りの整備費用はクレジットカード払い可に対して、オートバックスは「全額カード払い可」「Tポイントが貯まる」ので、かなり魅力的です。

オートバックス車検のデメリット

オートバックス車検のデメリット

  • フロントリアブレーキ関連の見積もりができない
  • ディラーに比べると店舗数が少ない

フロントリアブレーキは当日分解点検します。
カップキットより漏れの場合6,480円(ブレーキオイル交換代3,240円)ライニング残量が少ない場合10,800円となります。

*注意*
格安・基本コースにブレーキ面取り、鳴き防止作業は入りません。別途1,620円で、上記作業を実施いたします。

引用元:オートバックス概算見積書より

ディーラーに比べて店舗数が少ないので、行くだけで大変という方もいると思います。

車検はオートバックスのほかにもコバックやガソリンスタンドでも受けることができますので、お近くのお店を検討してみてくださいね。

安い車検店舗が見つかる。ポイントも貯まる。車検の比較&予約サイト【楽天車検】

オートバックス車検で心配だったこと

正直私が車検を受ける前に心配した部分は、「ディラーで指摘されなかったのに、オートバックスでは必須整備だった…」場合です。

しかし車検を受け、なんの問題もなく完了しました!

節約主婦

心配いらなかったよ!

もともとディラーに見積もりをお願いして、必要な整備内容を理解してたことがおおきな安心に繋がったように思います。

車のことはあまり詳しくないけど、見積もりを比べることはできますよね😊

オートバックス車検ってどうなの?補償内容と気になる点を解説!

【まとめ】オートバックス車検はメリットがたくさんあった!

オートバックス車検を受けてみて、メリットがたくさんあることが分かりました。

子育て中のママは、あまり車検に時間をかけたくないのが本音。

子供の体調が良く予定がない日にサクッと見積もりに行き、車検の日程も第一希望の日にお願いすることができたので本当に助かりました。

また、普段からポイントを貯めてる私としては、法廷費用を含めた全額をクレジットカード払いできることが魅力的でした!あわせてTポイントが貯まるのもオートバックスならではですね。

次回も金額が合えばオートバックスで車検を受けたいと思います😊

車検費用を1万円でも節約したいと考えてる人の参考になれば嬉しいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です