ワードプレスのブログをスマホで投稿するときに役立つ時短技

何度か記事を投稿していく中で

  • スマホでの投稿は難しい
  • パソコンが一番便利

と私の中でパソコンでの投稿や更新がメインになっていました。

しかし、このままでは記事数を増やすのに時間がかかってしまう…

更新頻度をあげたいと思いスマホ(iPhone)で手軽に書き留めておける「アイテム」や「やり方」を考えました。

試行錯誤していく中で、私が一番手軽と感じたやり方をご紹介します。

ブロガー

このページはスマホだけで作成しました。※アイキャッチを除く

スマホでブログを投稿しない理由

まずはじめに、スマホからブログを投稿するには2つの方法があります。

  1. ワードプレスのスマホアプリを使う
  2. ブラウザを使う

どちらのやり方も試してみましたが、タイトルや本文編集が使いにくくて・・・

例えば

①マーカーを引くだけなのに、画面上にいったり画面下にいったり何度もスクロール。文章が長くなるに連れて大変さが増す。

②範囲を選択したいのに、余計なところまで囲んじゃう。マウスが欲しい(涙)

③タイトルなんてはじめの10文字程度表示されてるだけで、後半部分を編集しようとタッチしても動かない。

④途中で消える・・・←致命的

ブロガー

何回使っても慣れる気がしない(;O;)

「スマホで更新してる人はいないんじゃないか?」と思うくらい扱いにくかったです。

そこで、アプリやブラウザで「タイトル」「本文」を作成することを辞めました。

ストレスを溜めずにスマホで投稿する方法

必要なもの

  • iPhone メモ帳

テキストエディタやメモ帳のようなアプリを使ってみましたが、どれも機能が豊富すぎるのと、HTML形式が崩れるので取り入れませんでした。

更新方法

  1. メモ帳でタイトル・本文を作成
  2. コピペしワードプレスに投稿

と、とっても簡単です!

ブロガー

iPhoneメモ帳はオフラインでも使えるので、データ通信量が気になる方にもおススメします☆

作成するときのポイント

①下準備からスタート

見出し・吹き出し・ボックスなどのHTMLタグをメモ帳にまとめておく。使う装飾パターンが数種類あるので、写真のようにメモしています。

②HTML形式で文章を書く

これが最大のポイントです。アプリやブラウザで一番使いにくかった装飾の手間がぐんと減ります。

③ワードプレスに投稿

「ビジュアル/テキスト」タブを切り替え「テキスト」を選択します。


投稿したい文章をiPhoneのメモ帳からコピーし貼り付けます。

④タイトルを編集したいとき

タイトルに入力した文章を空白にします。その後、メモ帳で編集したものをコピーして貼り付けるだけで完了です。

WPブログを更新するときに役立つもうひとつの時短技

ブロガー

iPhoneのデフォルト機能「ユーザー辞書」を使うと、もっと時短できちゃいます☆

よく使うHTMLタグだけではなく、メールアドレスやいつも使う定型文を辞書に登録しておくことで、日常的に使え役立ちます。

参考記事
ユーザー辞書登録方法を詳しく説明してくださってます。iPhoneでwordpressが編集できない時の対処法|KUNJIはとても知りたがり

まとめ:WPブログが楽しい時間に変わりはじめた

いかがでしたでしょうか?

私はこの方法を実践してから、スマホで投稿するときにたびたび遭遇する「モヤっとする瞬間」が減りました。

ブロガー

効率よくブログ時間を楽しむために、自分に合うやり方を見つけましょう☆

ブログ投稿方法や時短法のヒントになれば嬉しいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です